小遣い生活脱出計画

闘いの記録である

0から稼ぐ!初心者がネットで副業を始める為にやる鉄則~準備編4~

さて、早速はじめていこう。

まずは宿選び!

無料で使うならこれ!

数ある無料ブログサービスから、各サイトの特徴を書いていこうと思う。

  • アメーバ

 

言わずと知れたマンモスSNSサイト。利用者がとにかく多く、ピグなどのゲーム形式のチャットも流行っているため、簡単に人が集まりやすい。

だが、集まりやすいのはアメーバ内の住人だけであって、外からの訪問者はほぼ望めない。つまり、このアメーバはSEOに対して弱い。

サテライトサイトとしての効果はある一方、メインサイトとして使うのならば正攻法ではあまり効果は期待できないだろう。アフィリエイトも原則禁止となっている。

登録はこちら→アメーバ

ブログサービスとしては日本最大級の規模を誇るlivedoor。様々なジャンルのブログが多く、アダルト系のジャンルも多少の規制はかかったもののまだ現役の模様。

ここは有料サービスがあるが価格がかなり高め。

そしてこちらもSEOにはあまり強いとは言えないため、やはりアクセスアップには苦労することだろう。

ただ自分と同じようなジャンルのサイトとトラックバックをすれば効果的にアクセスを集められるのは強みかもしれない。

アフィリエイトは可能だが、アダルトジャンルは有料サービスでしか利用できない。

また表示広告が多いため、見ている方はかなりうっとしい。

登録はこちら→livedoor

  • FC2

ここは比較的規制が緩くかなり自由度が高い。しかし、やはりSEOに対しては決して強くないため効果的な宣伝をしないと厳しい。

FC2にも有料サービスがあり、アダルト系のジャンルがかなり蔓延っている模様。

こいつらのなかに荒稼ぎしている猛者もいる。

登録はこちら→FC2ブログ

 

このブログははてなブログで書いている。それはなぜか?

はてなブログは実はgoogle先生ととても仲良しの為、はてなブログで作った記事はほかのブログサービスと比べ比較的有利に上位表示されやすい。

つまりはまればアクセスが集まりやすいといった特徴がある。

また、はてなブックマークというWEBを通したブックマークサービス略して「はてブ」と連携しているため、この「はてブ」の数が多ければ多いほどそれだけ他サイトでの露出も多くなりアクセスが集まりやすい。

それ故に規制がかなり厳しめなので要注意。普通のジャンルでアフィリをやろうとしていたらまず大丈夫だろう。

iphoneのアプリもあり、こちらはかなり使い勝手がいい。

管理画面からのデザイン、広告関連の設定、記事内でのハイパーリンクや画像の設定など初心者でも安心して使えるぞ。

はてなブログは無料版では広告がついてしまうが有料版(280円/月と980円/月)では広告は一切つかない。

登録はこちら→はてなブログ

 

 

さて、宿はお決まりになっただろうか?

もうひとつ、こちらは中級者から上級者向けとなるがSEOにも有利で規約などなく、自由に活動できるサービスがある。

それは「Wordpress」だ。

こちらは自分で一からサイトを構築しなければならず、テンプレを使わないのならばPHPやhtmlなどの知識はもちろん、javaまで網羅的に専門知識を必要とされるためハードルは高い。

だが、デザインなどにこだわりがなければこちらのサイトをオススメしたいのだが、使い方が難しいため、ある程度のネット上の知識を蓄えてから挑戦してみよう。

ブログからブログへの記事の引っ越しは可能。