小遣い生活脱出計画

闘いの記録である

0から稼ぐ!初心者がネットで副業を始める為にやる鉄則~準備編3~

ネットビジネスの世界に飛び込む前に知っておきたい知識として各ネット上の用語について説明しよう。

 

SEO

googleやyahooといった検索サイトを経由してネット利用者は各サイトに辿り着く。

ここまでは大丈夫だろう。

例えば、「ネット 初心者 稼ぐ」といったキーワードで検索したときに1ページ目にくるサイトにはアクセスが集中する。

それはなぜか、何万もあるサイトの中から上記のキーワードで1ページ目に表示されるわけだから必ずといっていいほど目に留まる。

そして大抵の人は掘り下げて、それこそ4ページ、5ページと調べたりはしない。

ではなぜ1ページ目に表示されるのか?

それは1ページ目に表示されたサイトがサイト内で「SEO対策」をしていたからだ。

つまり、「SEO対策」とは検索エンジンに見つけてもらいやすいサイトとなる。

どうすれば見つけてもらいやすいか。

それはまた別のお話。

※アクセスアップを試みる場合、必ず通る道なのでしっかりと意味をおさえておこう!

 

アフィリエイトの仕組み

自身のブログに広告を貼る。

この広告の事を全体的にASPと呼ばれている。

ASPには種類がある。

  • 成果報酬型
  • クリック保証型

ひとつづつ説明しよう。

 

  • 成果報酬型とは

ブログやサイトに広告を貼る。

例えばなにかの化粧品を宣伝し、その商品の広告を貼る。

見た人がその広告をクリックし、商品を実際に購入した場合に何%かの報酬を受け取れるといったものだ。

代表的なASPとしてAmazonや楽天、A8ネットといった大手の通販サイトが有名なところだ。

後に説明するため、各ASPサイトの特徴などは別のお話。

 

  • クリック保証型とは

ブログやサイトを見た人がその広告(ブログ内に貼ってある)をクリックすることによって報酬が発生するタイプのものだ。

成果報酬型と違い単価は非常に安いがクリックするだけで実際に商品を購入されなくても報酬を得られるというところが最大の特徴だ。

有名なところでgoogleアドセンス、忍者admaxなどがある。

 

他にも情報教材やアダルトジャンルなど、様々なカテゴリーが存在するが基本的には上記に挙げたものだ。

 

無料・有料ブログと独自ドメインの違い

無料・有料ブログといえばアメーバやはてな、FC2といったサイトが有名だ。

それとは違い、独自ドメインというものを取得しサイトを作るサービスがある。

どう違うのか説明しよう。

 

例えば、アメーバやはてな、FC2は賃貸の物件と思ってもらいたい。

賃貸で借りているわけだから大家さんがいて、規約などもある。

だが、大手のマンションになればなるほど人の目に留まりやすいというメリットがある。

それに賃貸物件を借りたうえでの活動は各大家さんからのサポートがあるのでとてもやりやすい(記事を投稿するのは)。

 

それに対し、独自ドメインというのはマイホームのこと。

自分のURL(ネット上の住所)を取得し、そこで活動をする。

効果的に宣伝しなければ人はこないし、見つけられない。

だが、大家さんなどそもそもいないし、めんどくさい規約もない。自分の好きなようにカスタマイズできるし、自分の好きな表現方法で書くこともできる。

それにある程度、マイホームが栄えてきたら大手のマンションよりも見つけてもらいやすくなるのも事実。

 

というわけでネット用語をざっと紹介したがまだまだわからない用語がこの後の記事にでてくるかもしれない。

なので専門用語的な言葉にはwikiのリンクを貼っておこうと思う。

次の記事からいよいよ実際にブログをはじめてみよう!

 

0から稼ぐ!初心者がネットで副業を始める為にやる鉄則~準備編4~