小遣い生活脱出計画

闘いの記録である

0から稼ぐ!初心者がネットで副業を始める為にやる鉄則~ブログを書く編~

ASPの登録が終わったらブログを実際に作ろう

MBAコマンドボタン

利用するブログはASPによって変えた方が無難だが、初心者がまず始めるのなら無料ブログでもOKだ。

 

  1. はてなブログ
  2. seeesaa
  3. FC2
  4. livedoor

上記のブログならばアフィリエイト、つまり商用としてブログの展開が可能だ。

各自のブログサービスに特徴があるから自分にあったものを選ぶといいだろう。

 

アダルトなどのジャンルはFC2かlivedoor(有料版)のみとなっているぞ。

ちなみに私が使っているこのはてなブログは後に説明するSEOにとても有利に働くためアクセスアップが期待できるぞ。

 

ちなみにどれも無料で利用できるため、早速ブログを作ろう。

 

ブログで書くジャンルを選定する

PCのやり過ぎで目が疲れるビジネスマン

ジャンルは人それぞれ得意なものが違う。

したがって長く書いていこうと思ったらやはり自分が好きな内容が一番だ。

単純にアクセスや収益を狙うのならば、時事ネタやライフハックといった内容が人気だがこれらはとても競争率が高く、文章力に圧倒的な自身を持っていないと収益化することは難しい。

自分しか知らない、もしくは自分が知りたい情報を調べてアップしていくことで収益に繋がる。

文章に自信がない人も書いていけばそのうちに上手くなる!

最初のうちは人の文章や雑誌などの記事を真似てみてもいいだろう。

googleアドセンスを使う場合はコピペは絶対だめ!下手すりゃアカウントを抹殺されます)

 

アダルト系はやはり需要はあるが、競争率も激しくその中でも頭ひとつ抜きんでていないと収益化は厳しい。

2chコピペ系のブログも過去ログから発掘→編集→投稿で運営自体は出来るものの、やはり大手のブログさんにはとても及ばない。

つまり、その辺のジャンルはすでに飽和状態となっているため、今からの参戦はオススメしない。

まとめサイトなどを見ている人たちの中で、アフィリエイターを極端に毛嫌いする連中もいる。

そこではなく、狙うべきは生活を役立たせるツールとしてネットを使っている層だ。

ここの層は良くも悪くも先入観を持たずに読んでくれるため、反響は起きやすい。

つまり、誰に対しての記事なのかを明確に持ち書くことを意識することをオススメする。

 

実際にASPをブログに貼りつける

商品紹介やクリック保証型の広告を貼りつける場合、その種類が大きく影響する。

ブログに書いた内容となにもシンクロしていなければ、見ている人もクリックしてみる気にもならない。

その広告の種類、紹介したい商品が自分のブログにマッチしているかを意識しよう。

次の記事でブログのどの位置に広告を貼りつけるのが効果的かを解説していく。

お付き合いくださいましてありがとうございます。